旭テクネイオン株式会社
旭テクネイオン株式会社
旭興産グループ

ローターHDA

菌体移設(ピニング)ロボット
ROTOR HDA(C)は、酵母や他の真菌や細菌の高密度アレイを、容易に超高速で行うためのコンパクトな卓上型ロボットです。欠損変異株やクローン化酵母遺伝子の試薬セットは、ハイスループットスクリーニング、大規模ツーハイブリット、合成遺伝子のアレイ、フェノタイプ及びケミカルジェネティックアナリシスのために利用することが出来ます。ROTORはプラスチック製のレプリカパッド(レパット)を使用し、96および384ウェルマイクロタイタープレートから、或いはその逆と密度96、192、384、768,1536、および6144でのアガー上に移植することが出来ます。

機能

ROTOR HDA(C)は、培養プレートから細胞のサンプルをピックアップするロボットアームとプラスチックパットを使用しています。ロボットアームは、新たなターゲットプレートに移動し、細胞を移します。オペレータは簡単なドロップダウンメニューから適切なプログラムを選び使用します。このロボットは、酵母、バクテリア細胞を色々なサイズ(密度)のアレイに置換える装置でアガー上でも液体培地でも行えます。

用途

Singer ROTOR HDAは、酵母、真菌、細菌、藻類の高密度アレイを簡単かつ超高速で操作できるコンパクトなベンチトップロボットです。
プラスチック製のレプリカメッキパッドを使用し、96および384ウェルマイクロタイタープレートへの液体ピニングと、96、384、1536、および6144の密度でのアガーピニングをサポートしています。

1x 96密度プレートの各コロニーを、
4倍で1x 384密度プレートに複製しました。

特徴

  • 酵母、真菌、細菌、藻類の大規模なライブラリを複製してバックアップします。
  • 細胞を液体からアガーに、またはその逆に再プレートします。
  • 96、384、1536、および6144の密度で、単一または複数のソースプレートから複製、結合、再配列、スクリーニング、および分割を行います。
  • 高密度連続希釈。
関連事業/製品